So-net無料ブログ作成
検索選択

ドラマ ウロボロス 意味 [ネタバレ]

ウロボロス 意味

ドラマ「ウロボロス~この愛こそ、正義。」が1月16日(金)

10時からスタートします。


出演者が小栗旬くんと生田斗真くんをはじめ

上野樹里ちゃんなどなど豪華ゲストで話題になっています。

今回は、ドラマのタイトルになっているウロボロスについて紹介します。


ウロボロス 意味


       目次



最後まで見ていってネ♪

スポンサーリンク







ウロボロスとは?

ウロボロスとは、古代ギリシア語で「尾を飲み込む(蛇)」という意味。

ウロボロスの絵がこちら↓です。


ウロボロス 意味


宗教的な感じがします。

意味の通り、自分の尾をくわえた蛇?竜?の絵です。

カッコイイよりカワイイ感じ。


由来は、古代エジプト神話からきています。

太陽神ラーの夜の航海を守るために、

守護神メヘンが太陽神ラーを丸い円になって囲っている

形が由来と言われています。


その後、アステカ文明、ネイティブ・アメリカン、古代中国文明に

伝わって様々な形に変化しました。


現在では、

「1匹が輪になって自分で自分を食むタイプのウロボロス」


ウロボロス 意味


「2匹が輪になって相食むタイプのウロボロス」

があります。


ウロボロス 意味


今回、ドラマで放送される「ウロボロス」は、


「2匹が輪になって相食むタイプのウロボロス」が


使用されています。


ウロボロスが表す意味は、ヘビは、脱皮して大きく成長するさまや、

長期の飢餓状態にも耐える強い生命力などから、

「死と再生」「不老不死」などの

象徴とされています。


ウロボロス 意味


また、そのヘビがみずからの尾を食べることで、始まりも終わりも無いということから

「永遠」「無限」「不老不死」なものとして意味もあります。


いわゆる、様々な宗教から神的な存在として扱われています。


「ウロボロス」の漫画・ドラマでの意味は?



「ウロボロス」が、原作の漫画やドラマで


意味することとは何でしょうか?


ウロボロス 意味


当ブログでは、ドラマ・漫画「ウロボロス」についての

あらすじもご紹介しています。

良ければご覧ください!

⇒原作「ウロボロス -警察ヲ裁クハ我ニアリ- 」のあらすじ・ネタバレ

⇒ドラマ「ウロボロス~この愛こそ、正義。」のあらすじ・ネタバレ


孤児であった小学生の龍崎イクオと段野竜哉にとって

この世で一番大切な人である柏葉結子が、殺された事件の犯人・

隠蔽した警察達を、信じあえるイクオ・竜哉2人だけで永遠に裁きを与え

世を正す。

「死と再生」「永遠」という意味が込められていると思います。


もちろん、15年前の結子先生殺害の事件だけでなく、


凶悪な犯罪者に裁きを与えるという


意味を込められています。



イクオと竜哉は、凶悪犯罪者や汚い警察官を捕まえて、

裁きを与えるためにイクオは、警察官へ

竜哉は極道になりました。


ウロボロス 意味


まさしく、自分達の力だけで世を正そうとしているのです。


イクオと竜哉、本当にカッコイイ。

信じあえるのは、2人だけ。

「私も入れて欲しい!頑張って支える!!」

と思わず妄想してしまいそう。ww


ウロボロス 意味


原作も楽しいですが、1月から始まるドラマの方が

楽しみな管理人であります。


イクオ演じる生田斗真くん・竜哉演じる小栗旬が

楽しみで溜まらない。ww


関連記事

ウロボロス 1話 ネタバレ

ドラマ ウロボロス ロケ地 

ウロボロス ドラマ キャスト 小栗旬

ウロボロス ドラマ キャスト 上野樹里


スポンサーリンク





ウロボロス.gif
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
FX

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。