So-net無料ブログ作成
検索選択

ウロボロス 漫画 ネタバレ [ネタバレ]

ウロボロス 漫画 ネタバレ

漫画「ウロボロス~警察ヲ裁クハ我ニアリ~」の

4話~5話前半までのネタバレ 前半をご紹介します。


ウロボロス 漫画 ネタバ


題名は、「キャバ嬢殺人事件」

ちなみに、ドラマ「ウロボロス~この愛こそ、正義。」では、

2話で放送されます。


       目次



最後まで見ていってネ♪

スポンサーリンク







4話ネタバレ


5話ネタバレ 前半


キャバ嬢殺しの菅井直樹が、

新宿二丁目周辺のキャバクラに

出入りしていたという情報があり、

新宿第二署と第一署合同で

キャバクラの内偵捜査を

行うことになりました。


イクオは、新宿第一署に在籍しており、

キャバ嬢殺しの菅井直樹の捜索を行なうことになりました。


イクオは情報収集のために、竜哉がオーナーを務める

キャバクラ「リントヴルム」を訪れました。


そして、イクオは、隣に座ったキャバ嬢の

葵ちゃんのことを気に入ってしまいます。

メルアドを交換してうれしそうにして

帰っていきました。


ウロボロス 漫画 ネタバレ


ちなみに、キャバ嬢の葵ちゃんは、

ドラマでは、モデルや女優や歌手で活躍している

岡本玲ちゃんが演じます。


ウロボロス 漫画 ネタバレ


そして、そのキャバクラ「リントヴルム」で

店長を担当しているのが神谷という男。


神谷が店長になりキャバ嬢は、辞めることなく

成績をどんどん伸ばし店の売り上げも

うなぎ上りでした。


ウロボロス 漫画 ネタバレ


もちろん、神谷店長だけの力だけでなく

竜哉がキャバ嬢はもちろん

スタッフに高給な給料をおしみなく

払っていることも大きな要因です。


ウロボロス 漫画 ネタバレ


竜哉は、神谷が仕事を必死でやっていることを

知っており、神谷に御褒美として新しいスーツ

プレザントしました。


ウロボロス 漫画 ネタバレ


ちなみに、ドラマで神谷を演じるのが、

歌舞伎役者 尾上松也くんです。

尾上くんの演技楽しみですね。


ウロボロス 漫画 ネタバレ


当ブログでは、尾上松也くんの役柄とプライベートについても

ご紹介しております。

良ければご覧ください!

⇒尾上松也


イクオは、キャバクラの内偵捜査の翌日、

お気に入りの葵ちゃんから教えてもらった

アドレスを嬉しそうに見ているイクオ。


ウロボロス 漫画 ネタバレ


イクオは、竜哉と違いモテず純粋なんですね。

犯人に罰を与えるイクオと本当にギャップありすぎ。


すると、葵ちゃんからメールが。


「たすけて」と


葵ちゃんが何かの事件に巻き込まれたと思い、

竜哉に電話し必死で葵ちゃんを探すイクオ。


しかし、


夜になり、新宿のシティホテルの敷地内で

清掃員が女性の死体を発見。



被害者は20代女性。



そう、被害者は「リントヴルム」で働く

葵ちゃん(本名 篠原咲子)でした。


イクオの悪い勘は的中してしまいます。


死因は溺死。


死んだ場所からは、一切川や噴水など

水に関連するものは一切なし。


都会の真ん中で溺死していることを

不審に思うイクオ。


別の場所で殺されて運び込まれたことは

確かでした。


葵ちゃんが死ぬ前の行動なども調査していく内に、

キャバ嬢殺しの容疑者、

菅井が「リントヴルム」に

出入りしていることが明らかになりました。


そして、捜査を一気に進み、

葵ちゃんの死体があったシティホテルも

菅井が定泊していたことから、

犯人は菅井だと、ほぼ断定し

第一署は菅井の身元捜索に全力をつくします。


5話ネタバレ 前半

しかし、イクオだけは、葵ちゃんを殺した犯人は、

菅井ではないような気がして、

竜哉にその事実を伝えます。


葵ちゃんの死因や死亡時刻、死亡場所の詳細は

極秘情報で外部には一切好評されていません。


イクオは、竜哉に全てを話し、菅井が葵ちゃんを

殺していないと思うlことに相談します。



竜哉は表面上では

極悪非道なヤクザを装っています。

ヤクザという仕事柄隙を見せたら終わりなので、

極悪非道なヤクザを装っているのです。

ウロボロス 漫画 ネタバレ

殺された葵ちゃんは、小さい頃相当

辛い経験をしていました。



小さい頃、闇金に追い込みをかけられ、

両親が自殺してしまいました。

その後、葵ちゃんは闇金業者から、

売られそうになりました。


ウロボロス 漫画 ネタバレ


しかし、竜哉が葵ちゃんの両親の謝金を返済し、

葵ちゃんを買いました。


その後、葵をあくまでも「商品」として

店で働かせていました。

普通のキャバ嬢と同等の扱いとして。


そんな竜哉に、

葵は「このご恩は一生忘れません」

と感謝の気持ちを表したことがあります。

竜哉がモテないわけないですよね。


葵のことを「何を勘違いしてるんだか」

という竜哉ですが、

竜哉は、必ず犯人に罰を与えようと決心します。

もちろんイクオも。


ウロボロス 漫画 ネタバレ


その後、

キャバ嬢殺しの事件については、

全く手がかりがつかめず。


3ヶ月経っても、

追っている菅井すらみつけることもできません。

進展なしの状況でした。


イクオは、キャバ嬢連続殺人事件を

調べれば調べるほど、

葵ちゃんを殺した犯人は

菅井ではないと確信していきます。


大きな理由は、

菅井の犯行は全てナイフを使った刺殺。

一方、葵ちゃんの死因は溺死。

葵ちゃんだけを溺死させて、

別の場所へ持っていく可能性は非常に低い。


菅井以外の犯人を、捜すが一行に

犯人の目処がたたないイクオ。


ウロボロス 漫画 ネタバレ


そこへ、竜哉から事件に関する重要な伝言が・・・



後半へ続く


スポンサーリンク





ウロボロス.gif
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
FX

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。