So-net無料ブログ作成
検索選択

ウロボロス 臓器売買の秘密 ネタバレ [ネタバレ]

ウロボロス 臓器売買の秘密 ネタバレ

ウロボロスと臓器売買の関係について

ご紹介します。


ウロボロス ネタバレ 臓器売買


ネタバレ情報になりますので、

注意してくださいね!



       目次



最後まで見ていってネ♪

スポンサーリンク







ウロボロスについての情報を

当ブログでは、まとめております。

良ければご覧ください!

⇒目次はこちら


臓器売買の秘密

ウロボロスの主人公 龍崎イクオ(生田斗真)と

段野竜哉(小栗旬)が育った施設「まほろば」には、

絶対に知られてはいけない事実が隠されていました。



その事実とは、


まほろばが臓器売買用の子供を育てる場所だったのです。


そして、まほろばを設立したのは、日比野國彦(光石研)。


ウロボロス ネタバレ 臓器売買


警察のトップであり、

日比野美月(上野樹里)の父親。


なぜ、警察の隠蔽などの黒い闇を消そうとしている人が、

なぜ過去に臓器売買用の養護施設を作ったのか不明。


「まほろば」で結子先生が殺されました日と同日、

日比野國彦の妻が亡くなりました。


妻の看病や死すら見取らず、

事件現場に行き仕事をしていた父親に

娘・美月は恨みをもっている。


ウロボロス ネタバレ 臓器売買


しかし、日比野國彦も20年前の事件が起きて

"警察人生を変えてしまったと言われている。


その日比野國彦は、20年前の事件の真相を世間に

伝えようとし、殺されてしまう。


殺したのは、田村小夏でした・・・


臓器売買で移植医を行なっていたのは小夏の父親だった。

臓器売買の執刀医は、早乙女 哲郎という医師

田村小夏(清野菜名)の父親です。


ウロボロス ネタバレ 臓器売買


早乙女 哲郎は、凄腕の移植手術医でした。

少しでも多くの命を救いたいと思いアフリカへ行きましたが、

医療格差が日本では考えられないほどあったのです。



医療器具がないため、普通では助かる命も救えず、


一方で、


多額のお金で臓器移植をし最高レベルの医療を受ける人。


早乙女 哲郎は、医療格差を思い知らされ、

アフリカから逃げるようにして日本へ戻ってきました。


ウロボロス ネタバレ 臓器売買


心身ともに病んでしまい、移植手術を止め

なんとか医者続け生活をしていました。

そんな早乙女 哲郎にとって唯一の宝物は、

1人娘の小夏。


ウロボロス ネタバレ 臓器売買


しかし、小夏には先天性の心臓病で、

移植手術をしないと生きていけない状況でした。


しかし、早乙女 哲郎にはお金もなく、

ドナーも見つからず、ただ小夏が衰弱する姿を

見ることしかできませんでした。


そんな時に、金時計の男から連絡があり、

小夏の臓器移植を最高の医療で支援し、

命を助けるという条件で、

まほろばの臓器移植医となっていったのです。


そして、早乙女哲郎は移植手術をすることにより

狂っていくのです。


ウロボロスについての情報を

当ブログでは、まとめております。

良ければご覧ください!


ウロボロス ネタバレ 臓器売買

⇒目次はこちら

関連記事

ウロボロス まほろば ロケ地は?

ウロボロス ネタバレ 最終回は!

ウロボロス 2話視聴率は微増!?

ウロボロス 結子先生が殺された理由 ネタバレ

イケメン マッチョ俳優紹介【女子必見】

ドラマ ウロボロスの意味とは!原作とタイトルが違う?


スポンサーリンク





ウロボロス.gif
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
FX

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。